【小児矯正②】歯並びのおはなし絵本を作成しました【本人のやる気次第!?】

小児歯科矯正

こんにちは。
我が家の3歳の娘は、受け口(反対咬合)です。

来月からマウスピースによる矯正(プレオルソ矯正)を受けることにしたは良いのですが、
娘にどのようにして歯科矯正について理解してもらうかを悩んでいました。
そこで、歯並び・歯科矯正について説明するオリジナル絵本を作成し、
毎晩の絵本読み聞かせタイムにおはななしをする時間を設けることにしました。

今回の記事では、作成した「はならび の おはなし」絵本を紹介させていただきます。

歯科矯正は本人のやる気次第!?

3歳の娘が受けることになったのは、
家にいるときと寝ているときにマウスピースを装着することによる歯科矯正です。
つまり、マウスピースを装着してくれないことには、何の効果もありません。。
プレオルソによる受け口(反対咬合)矯正では、
毎日欠かさずに矯正器具を付けたお子さんの中には、わずか2週間で受け口が治ってしまった例もあるそうです。

是非とも我が娘にも、毎日マウスピースを装着してもらいたい!
娘もしっかりと説明すれば(少しは)理解してくれる年齢になってきたので、
どうして歯科矯正をしなくてはならないのか?を説明するための簡単な絵本を作成することにしました。

「はならびのおはなし」絵本

自作した歯並び・歯科矯正についての絵本を紹介します。
リンクからPDFデータを無料ダウンロードすることができます。

■1ページ目:表示

■2~3ページ目:歯並びの比較「どちらがステキかな?」

■4~5ページ目:歯並びが悪いとどうなるの?

■6~7ページ目:歯並びをよくするためには? → マウスピースの出番だよ!

■8ページ目:裏表紙

ダウンロードはこちらから

▽スライド式のPDFデータ
ress/wp-content/uploads/2020/01/straighten-book.pdf”>無料ダウンロードできる「はならびのおはなし」絵本のPDFデータ

印刷紙:A4サイズ
カラー印刷(片面印刷)
スライドショー(紙芝居)のようにして使えるデータです。

▽絵本式のPDFデータ
無料ダウンロードできる「はならびのおはなし」絵本のPDFデータ(印刷用)

印刷紙:A4サイズ
カラー印刷(両面印刷:短辺をとじる)
印刷後、半分に折っていただくと、A5サイズの絵本のようにして使えるデータです。

※ 画像は全て、私がMicrosoft Wordの図形を組み合わせて書きました。笑
※ 著作権は放棄しておりません。転売販売・加工・再配布はご遠慮ください。
※ ファイルへの直リンクもお断りいたします。
(こちらの記事、ブログへのリンクは大歓迎です♪)
※ 右下の「ままたね」のロゴは消さずにご利用ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
娘に歯科矯正について説明するための絵本や動画を探してもなかなか見つからなかったので、
クオリティは高いとは言えませんが自作をしました。

実際娘に読み聞かせている本には、
娘の名前や大好きな「プリキュア」の言い回しを入れ、娘の心を引きつけるよう工夫してあります。
(裏表紙の「おしまい」の文字色はプリキュアの名残です。笑)
少しでも娘の心に届いて、
「歯並びを良くしたい!」「歯科矯正頑張ろう!」という気持ちになってくれればなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました