【製作費3000円以内】カラーボックスで作る、ハンガーラックの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
カラーボックスで作ったハンガーラックの完成イメージ

こんにちは。

なにかと散らかってしまう子ども服の収納。
今回の記事では、カラーボックスを使ったハンガーラック(キッズラック)の作り方を紹介します。

もうすぐ2歳になる娘は、ついにイヤイヤ期がスタート。
特に洋服に対するこだわりが強くなって手を焼いています。

ママが選んだ洋服を無理やり着せても、しばらくすると大泣きをしながら自分で脱いでしまい……。
仕方がないので洋服ダンスの中から自分で選ばせてあげるのですが、毎回たくさんの洋服を引っ張り出してしまうので片付けも大変。
毎回洋服選びに30分~1時間掛かってしまい、ママもかなりのストレスになっていました。
そんな状態をなんとかするために、リビングに娘用のハンガーラックを用意して、そこに数枚の服だけを置いておきその中から着る服を選んでもらうことにしました。
とはいえ、そう上手くいくかは分からないので、カラーボックスを使って安く手作りすることにしました。

完成イメージ

カラーボックスで作ったハンガーラックの完成イメージ
上にはハンガーをかけ、下にはかごを置いて洋服を収納できるようにしました。
部屋の雰囲気に合わせてこげ茶色のカラーボックスを選んだのですが、背中の板を付けないことにより、明るい印象に仕上がりました。

使用した材料

カラーボックスでハンガーラックを作成するための材料

ニトリ購入品

・カラーボックスカラボ A4-3段 1,490円(税込)
・4連フック 307円 × 2
小計)2,104円(税込)

カラーボックスは、ニトリのカラボを使用しました。
通常のカラーボックスよりも高さが高いA4縦サイズ対応の、3段のカラボを購入しました。
〔幅41.9×奥行29.8×高さ107cm〕

セリア(100均)購入品

・つっぱりポール〔35~60cm〕 108円
・FIT BASKET ワイドタイプ 108円
・FIT BASKET ハーフタイプ 108円 × 4
小計)648円(税込)

つっぱりポールの長さは、カラーボックスの横幅約40センチに対応できるものを購入してください。

合計金額

2,752円(税込)
なんと!3000円以内でできました!
4連フックやカゴはお好みでご用意いただくものなので、抜かして考えれば2,000円以内でできてしまいます。

作り方

カラーボックスを組み立てる

カラーボックスの組み立て方
最初に組立説明書を参考に、カラーボックスを組み立てます。
その時、上から2枚目の棚板は通常の位置ではなく、下から5つ目の穴(★)部分に取り付けます。
※ 棚板を取り付ける位置は、用意するかごのサイズなどに合わせて調整してください。
※ 私は背中の板を付けるのをやめましたが、そちらもお好みで。

上の方に突っ張り棒を取り付ける

カラーボックスが完了したら、上の方に突っ張り棒を取り付けます。
付ける位置はお子さんの身長等に合わせてこちらもお好みで。

かごなどを設置したら完成!

カラーボックスで作ったハンガーラックの完成イメージ
女性一人で作業を行っても、組立開始から約15~20分くらいで完成しました!

使用イメージ

リビングの子ども用品収納スペース
早速、リビングの子ども用品エリアに設置しました。
(ごちゃごちゃしていてすみません……)
ピンクのカゴには昼間に着るお洋服、水色のカゴには寝るときに切るお洋服(パジャマ)を入れることにしました。
まだ数日しか経過していませんが、新しいものには興味津々のため、
今のところはこのハンガーラックの中からその日に着る洋服を選んでくれています。

実はハンガーラックの後ろ側には襖を挟んで寝室があって、
背中の板を取り付けなかったことによって反対側(寝室)からも洋服を取り出せるようになりました。笑

突っ張り棒がズリ落ちてしまわないための工夫

最初突っ張り棒を上に取り付けただけの時は娘がハンガーを引っ張ったら簡単に取れてしまったので、
ニトリの4連フックを内側に付けて、その上に突っ張り棒をピッタリと載せるように取り付けました。
突っ張り棒の固定方法
これによって、ある程度の重さには耐えられそうになりましたが(できれば4連フックは外側に付けたいので)改善策を検討中です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
子供服用のハンガーラックは使用する期間もそんなに長くないので、カラーボックスとして再利用可能な手作りハンガーラックがオススメです。
我が家ではおもちゃもカラーボックスを使って収納しているので、並べて使用すればすっきりとした印象になりました。
手軽に購入できてとても便利なカラーボックス。棚板の位置・枚数を変えれば、いろいろな活用方法が見つかりそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*