【無料ダウンロード有】ズボラさんでもこれなら続く!成長記録のつけ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
無料ダウンロード可能なオリジナル成長記録用紙

こんにちは。
皆さんはどのようにしてお子さんの成長記録を残していますか?
今回の記事では、誰でも簡単に続けられて、お子さんの成長が一目で振り返られる、
オリジナルの成長記録用紙を公開いたします。

私は生後半年までは母乳+おしっこ・便の回数を管理するために育児日記を使っていましたが、それ以降は日々の家事・育児に追われる中で毎日成長記録をつける余裕がなくなっていました。
しかし、毎日成長する娘の成長をふと思い返したときに
「○○っていつできるようになったんだろう?」
「そういえば、こんなブームもあったな~」
と懐かしく思い返すことが増えてきて、しっかりと成長記録を残していなかったことを後悔しました。

だからと言って、毎日育児日記をつけるのはとても続きそうになく……。
市販の成長記録用紙もいまいち気に入るものがなかったので、オリジナルで作りました!

その成長記録用紙がコチラです!
image
→無料ダウンロードはコチラから

ワタシ流、こだわり

  • 1年を1枚に。パッと見渡しやすく
  • その日、その月にできるようになったこと、おでかけした場所、その他気が付いたことなどを自由に記入
  • 毎日書かなくてもOK。ふと、思い立った時に記録する
  • 写真を印刷してコメントを付けて……、は続かなかったので文字だけ
  • 冷蔵庫に貼って記入用のペンも常にスタンバイ。家事の合間に書ける

成長記録を付けるためにノートを開いてペンを用意して、という手間が発生すると、ズボラの私は「明日でいいや~」となってしまって続きませんでした。
できる限り面倒くさい要素を省いたところ、とてもシンプルな成長記録となりました。
たった一枚の用紙ですが、その一年の娘の成長がぎゅーっと凝縮されていて、見返すとその時の娘の姿が思い出されます。

我が家では少し厚手のA4用紙に印刷をし、冷蔵庫に常に貼ってあります。
そうすることで、電子レンジで食材を温めているのを待つ間、など本当にわずかな時間でも記入できるようになりました。
ズボラの私が、これなら続く!を実感しています。

無料ダウンロードはコチラから

成長記録用紙
※著作権は放棄していません。
興味のある方は無料でダウンロードして、ぜひ使ってみてください!
使用する際には、まずはお子さんのお名前と年齢を記入してくださいね。

オススメ活用法

オリジナル成長記録用紙の記入例
私はその日、その月にできるようになったこと、おでかけした場所、その他気が付いたことなどを、日付を添えて自由に記入しています。
とにかく簡単に日々の変化が一目で分かるので、他の育児日記などをつけているママにもお勧めです。
私の場合は、一年に一冊アルバムを作るようにしているのですが、
そのアルバム用の写真を選定する際にはこちらの成長記録を確認してその月の出来事を思い出しながら作業を進めています。

このように活用しています!という声や、こうするともっと良くなる!などの改善点がございましたら、
是非コメントいただけますとうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*