トラブル

【小児矯正②】歯並びのおはなし絵本を作成しました【本人のやる気次第!?】

歯科矯正についての説明絵本を紹介するページ

こんにちは。
我が家の3歳の娘は、受け口(反対咬合)です。

来月からマウスピースによる矯正(プレオルソ矯正)を受けることにしたは良いのですが、
娘にどのようにして歯科矯正について理解してもらうかを悩んでいました。
そこで、歯並び・歯科矯正について説明するオリジナル絵本を作成し、
毎晩の絵本読み聞かせタイムにおはななしをする時間を設けることにしました。

今回の記事では、作成した「はならび の おはなし」絵本を紹介させていただきます。
続きを読む

【小児矯正①】3歳からはじめる受け口(反対咬合)矯正

小児歯科矯正シリーズのトップ画像

こんにちは。
娘は2歳児検診の頃から「受け口(反対咬合)」を指摘されていました。
それからずっと悩んできましたが、
3歳9カ月を迎え、ついに歯科矯正をはじめることにしました。

今回の記事では、娘の受け口の状態・歯科医のお話などをまとめたいと思います。
続きを読む

11月15日(火) 13時5分~ 『川崎病』特集が放送されます!

点滴を受ける子ども

こんにちは。
幼い子ども達の間で流行している「川崎病」。
娘も、1歳3ヶ月の頃に川崎病と診断され、9日間の入院を経験しました。

川崎病は1961年に発見されてから50年以上が経ちましたが、いまだに原因は分かっていません。
一昨年には、1年あたりの患者数が過去最高を記録し、
小学生の100人に2~3人が川崎病の経験者だとも言われているそうです。
続きを読む

1歳半健診(1歳6カ月児健康診査)を受けてきました

こんにちは。
先週、1歳6カ月健診を受けに保健所へ行ってきました。
1歳6カ月健診では身体の発達だけではなく、心の発達もしっかりとチェックされると聞いていて、少し緊張しながら受けに行ってきました。
当日の様子とお話ししたことを、記録として残しておきます。
続きを読む

川崎病で入院。実際にかかった入院費用。

点滴の様子

こんばんは。
当ブログには「川崎病」という検索キーワードにて、多くの方が訪れてくださっています。それだけ川崎病を患うお子さんが多いということだと思うので、あまり喜ばしいことではないのですが……。

娘のリアルな体験記が少しでも誰かの役に立てば嬉しく思います。
今回の記事では、娘の入院で実際にかかった「川崎病の入院費」について紹介したいと思います。
続きを読む